Now Loading
【動画を公開しました!】目指せ世界遺産!「鳴門の渦潮」文化コンクール表彰式について 

古来より多くの文学・芸術作品に描かれ、「文化の源泉」として知られる「鳴門の渦潮」の文化的価値を更に高め、発信していくため、今年度初めて実施した「目指せ世界遺産!『鳴門の渦潮』文化コンクール」は、全国から2,286点もの作品のご応募をいただきました。

どの作品も「鳴門の渦潮」の素晴らしさを表現した素晴らしい作品ばかりでしたが、厳正なる審査の結果、知事賞9点、市長賞9点、佳作18点を選考し、知事賞と市長賞を受賞された皆様に御出席いただき、10月15日(土)に「徳島県立渦の道」で表彰式を開催しました。

 

表彰式の動画はコチラから!

https://www.youtube.com/watch?v=Lf3u52lZekc

 

表彰式は「鳴門の渦潮」に最も近い場所、「徳島県立渦の道」で開催。当日は晴天に恵まれた上、「秋の大潮」ということもあり、次から次に立派な渦を見ることができました

表彰式は「鳴門の渦潮」に最も近い場所、「徳島県立渦の道」で開催。当日は晴天に恵まれた上、「秋の大潮」ということもあり、次から次に立派な「渦」が見られました。

 

IMG_3006

オープニングは四国大学書道文化学科の皆さんで構成される「かぜまーる」の書道パフォーマンス。鳴門の渦潮のように、堂々と力強い作品が完成しました

表彰式は四国大学書道文化学科の皆さんで構成される「かぜまーる」の書道パフォーマンスで開幕。鳴門の渦潮のように、堂々と力強い作品が完成しました

 

IMG_3012

IMG_3052

IMG_3028
IMG_3021
IMG_3038

表彰状の授与は飯泉知事と泉市長から。最後に受賞者の皆さんで記念写真を撮影しました。受賞者の皆さん、本当におめでとうございます。

飯泉知事と泉市長から受賞者の皆さんに表彰状と副賞を授与した後、記念写真を撮影しました。受賞者の皆さん、本当におめでとうございます!

 

表彰式終了後、鳴門公園コンシェルジュと巡る、ウォーキングセミナーへ。鳴門にまつわる色々な歴史を解説していただきました

表彰式終了後、鳴門公園コンシェルジュと一緒に鳴門公園を巡るウォーキングセミナーへ。鳴門公園に関するさまざまな歴史や文化を学んでいただきました

 

■ コンクールの受賞作品はこちらから!

 

 

「鳴門の渦潮」小学生俳句ワークショップの開催について

夏休みに、世界遺産登録を目指す「鳴門の渦潮」を体験しながら「俳句」を作ってみませんか?
作った作品を「鳴門の渦潮」文化コンクールに応募しよう!
小学生の参加者を募集しています!

【開催日時】
平成28年8月20日(土)
午後1時30分から午後4時30分まで
【場 所】
大鳴門橋架橋記念館エディ ※鳴門駅からの送迎バスあり
【参加費】
無料 ※「渦の道」「エディ」の入場券付き!
【対 象】
小学生 ※保護者同伴可
【定 員】
20名 ※応募者多数の場合抽選
【講 師】
大高 翔(おおたか・しょう)氏
【申し込みについて】
ワークショップチラシをご参照ください
ワークショップチラシ

渦潮世界遺産推進フォーラムの開催について

鳴門海峡の渦潮の世界遺産登録に向けて、世界遺産や渦潮に関する理解を深め、機運を醸成するため、渦潮世界遺産推進フォーラムを開催します。

■日時
平成28年7月2日(土)
13時15分~16時30分(12時45分開場)

■場所
洲本市文化体育館文化ホール(しばえもん座)
(洲本市塩屋1-1-17)

■内容
(1)学術調査報告
兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会
(2)講 演
前 ユネスコ事務局長(第8代) 松浦晃一郎 氏
元 東京理科大学理工学部教授  西村 司 氏
元 静岡県富士山世界遺産課学術調査班長
(現 静岡県立三島南高校教頭) 小野 聡 氏
(3)その他
和太鼓演奏  大野わらじクラブ
落語上演   月亭 八方 氏

■その他
入場無料(定員500人)

■主催
・兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会
・「うず潮」の世界遺産登録を推進する淡路島議員連盟
・うず潮を世界遺産にする淡路島民の会
・淡友会淡路
■問い合わせ先
兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会事務局(兵庫県淡路県民局未来島推進課内)
電話:0799-26-2085

渦潮世界遺産推進フォーラムチラシ(PDF:794KB)

「鳴門の渦潮」の世界遺産登録に向けた講演会の開催について

 平成26年12月に設立した、「兵庫・徳島『鳴門の渦潮』世界遺産登録推進協議会」では、徳島県・兵庫県の関係行政機関や団体が一体となり、普及啓発活動や学術調査など、「鳴門の渦潮」の世界遺産登録に向けた様々な取組みを実施しています。

 このたび、世界遺産化に向けた取組みの理解を深め、機運醸成を図るため、世界遺産登録に向けた取組みの第一人者の方をお招きし、講演会を開催します。

 講演会では、先進事例である「富士山」や「明治日本の産業革命遺産」の事例などを御紹介いただきながら、「鳴門の渦潮」の世界遺産登録に向けて、今後取り組むべき課題や方向性を探ります。

■ 開催日時:平成28年2月17日(水) 
15:30~16:30

■開催場所:ルネッサンスリゾートナルト海天
(鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45)

■演 題:世界遺産登録の意義と最近の動向について
~鳴門の風致景観を次世代に伝えるために~

■講 師:内閣官房内閣参事官 本中 眞 氏

※内閣官房内閣参事官として世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の保全施策に従事。平成27年3月まで文化庁主任文化財調査官として、長年名勝や文化的景観・世界遺産の保護や文化財の選定に携わる。

■申込方法:必要事項(氏名・所属団体(法人の場合)・電話番号・参加人数)を下記のいずれかの方法にて御連絡ください。

電話  ( 088-621-2364 )
ファクシミリ ( 088-621-2829 )
E-Mail ( chihousouseisuishinka@pref.tokushima.lg.jp )

ホームページを開設しました。

兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会のホームページを開設しました。

ページの先頭へ